噂のウワサのよた話


by uwasanouwasa

ジュネーブ5

雨の中、帰ってきてその日は終了、しかし我々が来てから部屋は格段に汚く散らかっていた。
明日はコータローの兄貴と合流!ユーロのスタジアム観戦のスタート、厳しい戦いの始まりとは、この時思わなかった......
朝起きると、NEOさんはチャットをしてりました、いつからやってたんやろうと思いながら、コータロさんを迎えに駅へ。現金チャージしていざチケット争奪戦へ!
ジュネーブの駅について、コータローさんと合流!しかし4年前にポルトガルで6人で出会い再会の約束をして、そのうち4人も再会に成功するとは、なかなかうれしい、コータローさんはチューリッヒで一回観戦して、途中でいろいろ観光しながらジュネーブきたらしい、再会を喜び話そこそこに早速ダフ屋を見つけて交渉なんと300ユーロとかいってる日本円で45,000円。こら厳しい戦いになるなと思いがら、コータローさんと街観光。街にはチェコサポーターが騒いでいたりユーロの大会が始まったという感じがして、うれしくなりました。そして4人で昼食スイスということでチーズホンジューを食べましたnaoさんは”酒入っているけどギリギリいける”と言ってました。今思うとスイスで一番おいしかった料理でした.....
ここはコータローの兄貴におごって貰っちゃいました。(兄貴ごちそうさまでした)
その後、チェコvsポルトガルの観戦の為スタジアムへといっても、チケットはないのでダフ屋さんから購入予定、4年前は余裕で買えたのですが....
まず、スタジアムのダフ屋ゾーンヘここで二手に別れて交渉へYちゃんと自分、コータロさんとNEO
さんとのペアで後から思うとここで失敗っというのも、4年前自分達はチケットを持っていたのだが、NEOさんペアはダフ屋で購入していた、つまり経験がまったくなくしかも語学がまったくできない自分達なので、もちろん自分らは大苦戦。まず200ユーロと設定していたのだが、ユーロでなくて交渉はスイスフランのみと厳しい設定それでも頑張ったのだが完全に売り手市場キックオフが近づいても全く下がらず、なんとか230ユーロで話がつきそうになるが”クラシコが220ユーロやで”の一言で断念!キックオフの直前のカフェでテレビの一番前で観戦ビールを頼んだですが日本円で600円それはいいとしてYちゃんのコーラもまさかの600円....もう食べ物を頼む気がなくなって、おっちゃんと話ながらテレビ観戦、なかなかおもろいおっさんでやたらチェコを応援している、試合は幸運にも?凡戦でまぁ大金掛けて観なくてくてよかったと自分に思いきかせながらおっちゃんに”このコーラいくらやと思う?”ときいてみる”300円位”と答えレシート見せたらびっくりしていた。奥様がチェコ人でチェコを応援していたらしいです。しかし久々に外人さんと話ながら海外旅行と感じがしました、試合中にNEOさんか電話があり”あきらめました”と言ったらびっくりしてはりましたが...まぁ自分的には楽しかったので良かったのですが、この辺りから自分は旅好きでありサッカー観戦はNEOさんより情熱がないかもと感じていたのです。
[PR]
# by uwasanouwasa | 2011-06-04 01:20 | ユーロ日記

ジュネーブにて5

試合の時間まで時間があり、NEOさんが”晩飯どうします?”と聞いてくたので”外のレストランで食べましょう!”と答える。読んでいる小説が佳境になってきたので、読書に集中する、こんなに面白いとは思わなかった東野圭吾!帰国したら全部読んでやろうと思う(まだできてませんが)ここハプニング治療中の歯があったのだが、まさか痛みだす、”ここスイスでまだ始まったばかりやで”と焦った、NEOさんに伝えると痛み止めありますとのこと、ふたつ貰うすると飲んでみるとすぐ効いて一安心”また痛んだら”思うと少し心配...しかしNEOさんのバッグはドラエモンみたいに何でも出てくる、相当重そうだが....
話は変わりますがが、Yちゃんと自分が来たら部屋は一瞬できたなくなってしまった。
4年前と同じあの時は部屋に現金、チケットまでころがっていた...NEOさんほんとすいません、本を読んでいるあいだNEOさんはチャットとしたり、Yちゃんどっか行ってたりそれぞれの時間を過ごして、スペインvsロシアを観にPVに、クラミングの兄ちゃんも来ていて手を振る、試合が始まる、”なんか印象に薄い凡戦やねースペインが良さそうなやな”と思って見ていた、ここらで感じ初めていたのですが”おれ、サッカー見てもテンション上がらへん”という衝撃の事実をここらで少し確認する。なんて思っていると、まさかの雨,NEOさん一昨日もやられたらしいが、雨が降りだすと止まないのだろう、みんな凄い勢いで撤収自分達も撤収、キャンプの部屋のパソコンでネットでライブ映像を見れるはずなのだが、NEOさんに手伝ってもらいながらいろいろやるが見れない、そうこうしているあいだにビジャが1点得点して試合終了。
まぁしょうがないと思い、シャワーを浴びにいく、ここのキャンプは体育館のなかにあり、シャワーもついている、しかもガラガラなのに警備の人もいる安心だ、あまり安心するとNEOさん怒られてしまう、すぐ自分は油断するので.......
とにかくシャワーあびて、下の街に出発する、NEOさんもこの辺りで外食したことがないようで、けっこう探したがいい感じの飯屋がない.....もう次のスウェーデン戦が始まりそうになるので、イタリア料理屋へ入る、レストランは大きなスクリーンでもうスウェーデン戦が始まりそうになっている、ここでメニューがくるが、二重の意味で驚く、まず読めない、フランス語でさっぱりわからないあと値段べらぼうに高い最低日本円で2,000円位、高いと知っていたが、現実になると衝撃だ、とりあえず自分はピザを頼む、YちゃんはNEOさんのおすすめでシェフのおすすめを注文、NEOさんもなんかわかるメニューがあったらしく注文する。高すぎて、ビールは止めとく。
試合を見ながら、”この国、まじ高いですねぇー”とサッカーそっちのけで話をする、なかなか衝撃だった、ズラタンのプレーを見ながら料理を待つがなかなか出てこないがまず自分のピザが出てくるが、これがなかなか辛くてまずい、のどが乾き水を頼もうとするがNEOさんが”水、金とられるで”と言われ断念多分頼んでいると600円位はとられた思う、しかもNEOさんとYちゃんの料理が出てくるのが遅く自分が食べ終わってから出てくる、見た目おいしそうだけど、少し貰うがおいしくない、しかも量が少ない、まぁサッカー見せてもらっているからと思いながら、コーヒーを飲んでいると、NEOさんとYちゃんのデザートは思っているの違いNEOさんが怒っている。試合は快適に観れたので良かったのですが、この時ほんとに旅の食事は大事だと思いました、しかも高くてまずいって正直へこんだ。
しかも帰りは大雨...来るときは止んでたのですが、もう最低...
ドラエモンのポッケを持つNEOさんは小さくなるカッパを持参していて(後に事件起こしたやつ?)、自分達も小さくなる傘で言葉少なく帰りました。
このへんから自分はスイスが嫌になってきていた。
[PR]
# by uwasanouwasa | 2010-08-23 23:41 | ユーロ日記

ジュネーブにて4

ロッククライミングも終わって、芝の公園で3人でボールを蹴る、天気もよく非常に気分がよかった。その横では、大型テレビの調整をやっている。
4年前のポルトガルでこうやって、ボールを蹴っていると子供たちが入ってきてミニゲームをしたその時に”パスくれ!”って意味で子供が”クイゾー!”と叫んでいたのが、NEOさんのブログの名前だ、4年たって、また来て外国でボールを蹴っているのはなかなかいい体験でした、今回は飛び入りはなしやったけど、4年たって成長したのか自分からロッククライミングに飛び入りしちゃいました!
結構な時間ボールを蹴っていたので、YちゃんNEOさんは1度宿へ帰る事へ、自分はビールを飲みながら本を読む事にする、アルプスの山の見える公園でビール片手に本を読むのはいい気分でしかもその本も面白く日本ではあまり本は読まない方なのだが、旅先ではよく読む、少し読んでいると酔ってきてお昼寝なかなか贅沢な時間.....
寝ていると、NEOさんとYちゃんが迎えにきてくれて、少しおしゃべりする。
ちょっと気づいていたが、スイス人はジョギング大好き、公園の周りの周回コースがあるんですが、子供からおっちゃんおばちゃんまで、ぐるぐる廻っているYちゃんは”あのおばちゃん10回位廻ってってはる”と言っていた。格好もジョギングウェアにアシックスのシューズ、オークレーのサングラスと決まって格好がいい(おっちゃんおばちゃんも)海外にくるとこういう違いはよく感じるが、自転車もええの乗ってるし、”スイスはスポーツ大好きの国なのねと”感じた。
結構いい時間でビールもなくなったので(クライマーにあげちゃったので)宿に帰ることに、途中ロッククライミン場を通るがやつらがいない、NEOさんが”あぁやつら、ウワサさんは疲れてビール飲んで寝てるっていったら大笑いして帰りましたよ”と伝えてくれる、なかなかいいやつらだった。
この後はロシアVSスペインをビール飲みながら観戦予定だ!
[PR]
# by uwasanouwasa | 2010-07-08 23:01 | ユーロ日記

ジュネーブにて3

朝起きるとNeoさんがカタカタとチャットしてはったので、もう1度寝ました。
次に起きると、チャットは終了していたので、起床、本格的なバカンスの始まり!
とりあえず、一度、街に出ようという事になったので、バスでジュネーブ街ヘ途中、一度乗り換えて街中へこじんまりした街でなかなかいい感じヨーロッパ来たねーって感じただユーロ開催中って感じはあまりなかったです。お腹が減ったので、スーパーヘ買い出しここで驚いたのは値段、今とはレートが違うとはいえ日本の2−3倍の高さ、まぁ知っていたので諦めていたけど、この時点ではスイスを基点にする予定の為へこんだ。まぁとりあえずパンを買って、Neoさんに街を案内してもらう、商店街をストレートに歩いて”あれが世界一高いマクド”など聞きながら歩いていると、大きな湖に噴水があり、サッカーボールが浮いている”おぉー”と喜んでいると、Neoさんが一言”ジュネーブこれだけです。”と驚きの一言、まぁ言われて見てガイドブック見ても山がどうとか書いてるだけで街の見所は書いていない.....。
まぁないはないでバカンス”とりあえずビール”というと二人が待ってましたばかりにスーパーに入り”これを6本買うとボールが付いてきて空気入れも一緒にくれる”それは素晴らしいと思い7−8本購入でボールゲット、ビールは重いので1度キャンプに帰る事に、帰るバスの中でNeoさんがとなりのおばちゃんと話始める”スイスは値段が高いねー”おばちゃんは”私はスイスに仕事できている
けど給料も高いから大丈夫”みたいな感じの会話だった思うが、驚いたのはNeoさんの英語力、なんか普通に話してるやん、そらYちゃんと自分そら心配するはずやわと思いました。考えてみるとNeoさんとはヨーロッパで合うのはほぼ初めてで、英語力を見る機会がなかったので、さすが旅マスターと思いながら、しゃべれないのに来るyちゃん、自分、は少しアホ?
YちゃんはしかもしゃべれないのにもうすでにNeoさんを超えるトラベラーだ今回も一人でパリからスイスに移動してきた、しかも動機がフェデラーと同じルート(全仏→ユーロ→ウィンブルドン)だから決めたとわけが分からん動機でしかも語学はさっぱり、たいした奴ですやぁと思いながらかキャンプへ戻ってきて、荷物を置いて、一人で”かんぱーい”バカンス中の昼のビールは最高です!
パンをかじりながら、素晴らしい芝の公園でビールを飲もうと思い、宿を出るとロッククライミング場があり、ムキムキの兄ちゃんが練習している、”ハーイ”とう言うと”やるかい”と聞いてくる、少し酔っていたので”わかった、やるよ”と言っていくと、兄ちゃんは大喜びで、体に道具を付けてくれる靴は自分サンダルを履いてたのだが、兄ちゃんが自分のを脱いで貸してくれた、もちろん自分は英語はしゃべれないにだけど彼らもフランス語だもうわけわからず、”ここ登るの?”日本語で聞くと”そうだよ”って言っている、結構高い山だ(5m位)ロープを山頂の輪っかにとうして、片方は外人の兄ちゃんが、片方には自分が道具で繋がっている、そして”クライムオーンインスイス”
初めてのロッククライミングはとても楽しい、指先が入るくぼみが岩についていて、登って行くただ楽しいのは最初だけで、指がとどかないとか、右手と左手が離れ過ぎたりする、そのたびNeoさんに聞いていたのだが、なんか大騒ぎしてたのでギャラリーが増えてきて、フランス語で右とか左というアドバイスが聞こえてくる、それをNEOさんが日本語で言ってくれている、なんとか山頂についたら歓声が上がって、うれしかった!
降りてきて3人で記念撮影そしてお礼にビールをあげた、彼らもよろこんでくれた、スイス人はいい奴もいるんだと思った、空港の警官は許せんがね。とにかく楽しくいい出会いにいい体験だった。
ありがとう公園の兄ちゃん!
[PR]
# by uwasanouwasa | 2010-07-02 01:05 | ユーロ日記

ジュネーブにて2

着いてすぐ、本当はルーマニアVSフランスを観る予定だったのだが、空港で拘束されている時間がなくなっちゃったので、イタリアvsオランダ戦を芝のグランドの大型モニターで観戦、売店でチキンを買って食べながら後半から観戦なかなか、ひどい試合でイタリアがなんと3−0の敗退NEOさんは”イタリア一人少ないの?カモラネージいない?”とか言っている、自分も”ほんやカモラネージおらんは”と言ってたら”カモラネージ交代やおったんや”とか言うくらいイタリアの出来がひどくボコボコにやられていた。最後にNEOさんに”イタリア終わったな”と肩を叩かれたました。部屋に戻ってシャワーを浴びたり、すると驚きあっというまに部屋汚くなりNEOさんに”流石やね、すぐ汚くなったわポルトガル時の部屋思い出すわ”と言われちゃいました。ここは自分のノートパソコンでネットが出来て、NEOさんガンガン彼女とチャットしてはりました。自分は飛行機で読みかけた本を読了して、波乱の初日終了!
[PR]
# by uwasanouwasa | 2010-06-25 00:03 | ユーロ日記